実施報告(3/20関連企画)

3/20開催の3つの関連企画のレポートです。

◆OUT IN JAPAN石巻被災地ミニツアー

OUT IN JAPAN石巻被災地ミニツアーの様子。(JR石巻駅前にて)
OUT IN JAPAN石巻被災地ミニツアーの様子。(JR石巻駅前にて)

 

実施日時:2016年3月20日(日)10:00-12:00
会場:宮城県石巻市
主催:石巻パシフィックRainbow 
協力:OUT IN JAPAN東北プロジェクト実行委員会
参加者数:15名

 

 東日本大震災から5年目を迎えた被災地石巻市。復旧工事真っ最中の石巻を実際に歩き,目で見てもらい何かを感じて欲しいと,石巻を拠点に活動する当事者団体がミニツアーを企画したもの。震災当時のことを語り伝える石巻市の「語り部さん」も同行し,話を聞きながら日和山公園(*1)や門脇小学校(*2)などを巡った。


*1 日和山公園:石巻市内を一望できる市中心部の丘陵地。
*2 門脇小学校:東日本大震災のさい津波と火災の被害を受けた小学校(現在は閉校)。被災した校舎の一部が震災遺構として保存される予定である。

 

◆交流会「私がカミングアウトしない理由~CLOSET IN JAPAN~」

会場に設置されたホワイトボード。参加者がそれぞれ付箋にカミングアウト/クローゼットについての思いを書きながら語り合った。
会場に設置されたホワイトボード。参加者がそれぞれ付箋にカミングアウト/クローゼットについての思いを書きながら語り合った。

 

実施日時:2016年3月20日(日)14:30-17:30
会場:太白区中央市民センター4階 和室(大)(宮城県仙台市太白区長町5丁目3-2)
主催:♀×♀お茶っこ飲み会・仙台てんでん宮城
協力:認定特定非営利活動法人グッド・エイジング・エールズ,OUT IN JAPAN東北プロジェクト実行委員会
参加者数:58名

 

「OUT IN JAPAN」が仙台で開催されるこの機会に,カミングアウト/クローゼットについてあらためて考え語り合う機会を設けたいと,地元のクローゼット当事者が企画したもの。「認定特定非営利活動法人グッド・エイジング・エールズ」代表の松中権氏も特別ゲストとして参加した。さまざまなスタンスの者たちが語り合うことで,単純には割り切れないカミングアウト/クローゼットの多様性・複雑性を実感できる場となった。

 

※主催団体公式ブログに,より詳しいレポートが掲載されていますのでご覧ください。

♀×♀お茶っこ飲み会・仙台

http://blog.goo.ne.jp/ochakkonomi/e/a7a030ff0bbef7a3b7fdaa0da5e03c0c

てんでん宮城

http://namihei27.blog71.fc2.com/blog-entry-137.html

 

◆震災5年目お祈りの会(夕礼拝)

 

実施日時:2016年3月20日(日)19:30-20:30
会場:仙台市内教会
主催:東北キリスト虹会
協力: OUT IN JAPAN東北プロジェクト実行委員会
参加者数:5名

 

 東北に縁のあるクリスチャンLGBT当事者の団体が企画した夕礼拝。東北でクリスチャンあるいはキリスト教に関心のあるLGBT当事者が集う機会は希少であり,交流を深める貴重な場となった。